横浜鶴見の建設業【共進興業株式会社】

ビジョン

  • HOME »
  • ビジョン

企業理念

企業理念 信義 誠意 実行 淡白

代表挨拶

代表取締役社長 宮田 豊和平素より共進興業株式会社をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
弊社は父の代より横浜、鶴見の地で60年に渡り、主に工場建設、工場営繕 機械基礎工事を中心に工事を設計、施工させていただき、現在に至っております。
日本経済の要である製造業の生産に対する建築、土木設備による協力を企業目標として、企業活動を行っております。そのために、社員一同、日々設計 構造計算 施工能力を高め、合理的 経済的で安全な構築物を提供できるよう努力を重ねています。
これからも、地域の皆様に愛され、ご信頼いただける様、日々の業務を誠実に実行してまいります。
今後とも、皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

人権・労働安全衛生に関する基本方針

人権・労働安全衛生に関する基本方針

 1.労働安全衛生に関する基本方針

当社は、働く人々が安心できる安全衛生環境の向上と整備に努め、社会からも信頼と共感をもって受け入れられる企業を目指します。以下の基本方針のもと当社従業員及び関係者の技術と熱意を集結し「事故・災害の撲滅」を目指します。

  • 重大災害「ゼロ」の達成

「重大災害『ゼロ』の達成」は企業の社会的責任を果たすうえで重要な課題です。「重大災害『ゼロ』の達成」に向けて、すべての関係者は当事者意識をもって全力を挙げて取り組みます。

  • 第三者災害の防止

公衆への災害は絶対おこしてはなりません。第三者災害の防止を最重点とした計画・実施を徹底します。

  • お客様事業場内の安全基準・ルールの遵守

当社がお客様事業場内で工事を実施する際は、事業場内の安全基準・ルールを遵守いたします。

  • 安全衛生水準の向上

安全衛生に関し、継続的な改善活動を通じ、職場内のリスクを確実に低減させるとともに安全衛生水準の向上を図ります

2.人権に関する基本方針

当社は一人ひとりが基本的人権を尊重し、人権侵害の防止・人権意識の向上に努めることで、企業の社会的責任を果たすことを目的としてこの「人権に関する基本方針」を定め、人権尊重の企業風土を醸成します。

  • 自由闊達で風通しの良い企業風土の形成に努めます。
  • 個人の基本的人権及び多様性を尊重し、人種、宗教、性別、国籍、社会的身分、障がいの有無、性的指向等による差別などの人権侵害となる行為を行いません。
  • 誰もが働きやすい職場環境の確立に努め、セクシュアルハラスメントやパワーハラスメントなど人間の尊厳を傷つける行為を職場から排除します。
  • 児童労働や強制労働の排除に努め、雇用や職業における差別を行いません。

2021年7月

shachou-name共進興業株式会社 代表取締役社長

お気軽にお問い合わせください。 TEL 045-501-6133 受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)

  • メールでお問い合わせはこちら

スタッフ募集

只今スタッフ募集中
工場・倉庫を建てるならyess建築
Copyright © 共進興業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.